暮らしの。こと。モノ。きもち。

~なにものでもない わたしがここにいる~

明日から里帰りするので冷蔵庫の整理ごはんです。

こんばんは(*^▽^*) 明日から、お盆が始まりますね。
うちは、おばあちゃんの初盆です。

 

kurashinokatati.hatenablog.jp

 

いつもと少し違うお盆です。

でも、そのあとは毎年のごとく実家でお泊まり&夏の家族旅行が控えてます♡
実家&夏の家族旅行で一週間ほど留守にするので、ここ最近の食事は冷蔵庫の中を食べきることを目標に献立を決めていました。
帰省前の最後の夜ごはんになる今日は、もしかして一番豪華だったかも(/≧ω≦\)
f:id:kurashinokatati:20170812183941j:plain
冷蔵庫の中のニラを使いきるために作ったチヂミ。
玉ねぎとじゃが芋のすりおろしを水分の代わりに入れたのでモチモチして美味しかった~
結局作り過ぎて残ってしまったので^^;残りは冷凍しました。
だし巻き玉子は、むすめちゃん作♡
お出汁が効いてて、口当たりも良くて、とっっっても美味しかったです♪
あとは、赤玉ねぎ半分とかきゅうり少々とかトマト1個だけとか、なんか中途半端野菜が残ってたので、全部マヨネーズで和えてサラダにしたり。
作り置いてたセロリの金平とかキノコの佃煮とか出して、最後の晩餐(?)
冷蔵庫もスッキリしたし、片付けや掃除も済まして。
次に気持ちよく帰ってこれるように片付けと掃除は必須です。

明日から母を手伝いながら、実家生活楽しんできまぁ~す♡

むすめの留守に思うこと。

先日、熱を出していたむすめですが

 

kurashinokatati.hatenablog.jp

 

今日から一泊二日で部活の合宿へ出かけて行きました。 まだ本調子ではないようで、さっき届いたLINEには「しんどい~」って 書いてありました(。>д<) 大丈夫かな?

さて、むすめが帰ってこない。。普段、一緒に暮らしていて、そんなことはないことです。
まだ高校2年生のむすめが外泊することはなく、留守にするのは修学旅行か合宿くらいで一年に一回もないことです。
今朝、早くから出て行くむすめを いつも通り駅まで送り、帰ってきてから家のことや仕事のことをこなし、一人お昼ごはんを食べて...いつも通りの日常なんだけど、ふと「あ、今日は一人なんやった」

いや、厳密には、むすめがいない夜なんて滅多にないことやからって、ちゃっかり友だち呼んで、今夜はアラフォー女おふたりさま飲み会なんだけど^^;
でも、こうなんというか...普段、いかにむすめを中心に時間が回っているかに気づいた。
むすめを送って行ってから、夕方にむすめを迎えに行く時間までを上手く分割して家のこと、仕事のこと、自分のことをこなしているんやなぁ~わたし。
お迎えがない今日は、ゴール設定がなくて、一応いつも通りに用事を終わらせてはいるけれど、メドにするところがなくて落ち着かん( ̄▽ ̄;)

いつか おひとりさまになるときもくるやろうし、いつまでもむすめが家にいてる。。ということもないかもしれないんだから、もう少し【わたしはどう暮らしたいか】を考えてもいいかもしれないなぁ。
仕事を持ってると言っても、バリバリ働いている訳でもない。片足以上は専業主婦のわたし。
家で専業主婦してるほど、配偶者や子どもを中心に自分が動いてるかもしれない。これは当たり前にしてることだから気づかないままにそうしているかも。

わたしは、外へ出かけるよりも家が好き♡
人とワイワイするよりも読書したり、好きなブロガーさんのブログを読んだりしてる時間が心地いい♡
そんなわたしだからこそ、きっとひとりになったら誰とも関わらず、一日中家にこもって過ごしてそう( ̄∇ ̄*)
だからこそ【わたしはどう暮らしたいか】【どんな暮らしをしていきたいのか】
今の仕事のことも含め、自分の生活を大切に過ごすために考えていきたいなぁ~と思いました。

むすめがお嫁に行ったり自立したり、そう。。わたしから巣立っていくとき、わたしだってしっかり自分の暮らしを楽しめるようになってたいから^^

さぁ、もうすぐ友だちが来てくれる予定。
大事にしている友だちは、もう20年以上のお付き合い♪今日は、むすめもいないしアラフォーおんなふたりで語るよ~笑( *´艸`)

むすめ、発熱中なう。

今日の予定。

お昼から、むすめの矯正歯科の予約があったので、「少し早めに家を出て、電気屋さんでセルカ棒を見てくれる?」と むすめ。
「いいよ~」と わたし。
「じゃあ、靴も見たいんだけど。。」と むすめ。
「わかった~、じゃあ電気屋さんの近くのシャンブルに寄ってみる?」と わたし。

もうすぐ、修学旅行があるのでセルカ棒が欲しいと前々から言っていたむすめ。
なかなか見に行く時間がなかったので、今日は出るついでに見れるなと思っていました。
靴も、ずーっと欲しがっていたんだけど、これまたなかなか見に行けないのと、行けても気に入ったのとは巡り会えず(/≧△≦\)
なので、結構 古くなった靴をずーっと履いているんです。
新しいのを買ってあげたい。。
今日は、見に行くぞ~♡
「あ、じゃあ ☆ちゃん(←むすめの名前)食べたがってたし、帰りはお寿司を食べて帰ろうか♪」(もちろん回ってるお寿司です笑( *´艸`) )
「やったーーー♪」と むすめ。

。。。。。なのに...なのに...

むすめ、今朝から熱を出してしまいました。
少し前から朝晩になったら鼻ズルズル言わしてました(*T^T)
風邪っぽかったのが、ここにきて完全に風邪引きとなってしまったみたいです。

なので、矯正歯科もキャンセルして、出かける予定も中止になって、むすめからの開口一番は

「あーーー、お寿司、食べたかった~(T▽T;)」

セルカ棒より、靴より、お寿司を楽しみにしていたようです。笑
治ったら、また食べに行こうね。

でも 今は、部活の合宿も来週に控えてるし、早く治さないとね!

まっくろバナナでヌテラパウンドケーキ♪

あっついですね~σ( ̄∇ ̄;)
朝から気温はグングン上がり、あっという間に30℃を越えてしまう毎日です。
エコの観点からエアコンはあまり使わないように...と意識をし出した数年前と比べて、明らかに気温が上がってきています。
もうここまで暑い毎日だと、エコも大事だけど身体も大事。「上手にエアコンを取り入れて気持ちよく過ごしていこうね。」と、むすめとも話しています。

さて、こんなあっつい毎日が続くと、買い置きしておいたバナナもすぐにまっくろけに^^;
f:id:kurashinokatati:20170803113444j:plain
ぎゃーーーー!!まっくろけ過ぎ(゜▽゜;ノ)ノ笑
そこで、この最後のバナナ2本を使ってパウンドケーキを焼きました。
バナナパウンドは何度か作ったことあるけれど...お砂糖使わないで、甘味をレーズンで出したりとか、木の実を入れてちょっと栄養価アップしてみたりとか。
でもでも、最近ガッツリ甘い ずっしりパウンドが食べたくなるんです(/≧ω≦\)
なので、コストコで買ったヌテラを使って焼いてみました♡
f:id:kurashinokatati:20170803114307j:plain
ん⁉ パウンドケーキの上に乗せたチョコチップが恐竜の背中みたいやんかぁ~( ̄∇ ̄*)乗せすぎか???

ガッツリ甘いと言っても、そこは手づくり。ヌテラを使っているぶん、お砂糖を控えました。でも、ヌテラは多めに使いました。笑
お部屋中いいにおい~(*^・・^*)
むすめ早く帰ってこないかなぁ~♡

明日は、むすめのお友だちがお昼から宿題を一緒にするとかで、部活の帰りにわが家へ来るそうです。
バナナパウンドが美味しかったら、明日のおやつに出そうかなぁ~♪

友だちとカレーライスで家ランチ♪

今日は、もうすぐ友だちが来てくれます。
むすめが幼稚園のとき、習っていたお稽古事で知り合って以来のお付き合い(*^o^)/\(^-^*)
そんなにしょっちゅう会うわけではないけれど(今日も、今年に入ってから初めて会うくらい^^; )
それでも会えば、あいていた月日なんてなかったかのように話が弾み 花が咲きます。

お昼前にわが家で会う約束になっているので、お昼ごはんをどうしようか?と数日前から考えていました。
友だちの家へ行かせてもらったり来てもらったりするときは、たいがい行かせてもらう方がお弁当を買って行きます。
行かせてもらう上に何か用意してもらうことが負担になっては申し訳ないから。。
その方が、お互い気楽だし(*^▽^*)
だから、今回も最初は、お弁当にしようかな~?と思っていました。
でも 、今、冷蔵庫の中が食料品で溢れ返っていてスゴイんです( ̄▽ ̄;)
夏野菜が、どんどん主人の畑から届いていて.....
食べきれないから、実家や弟夫婦の家にもらってもらったりしてるんですが、それでも消費は追いつかない(嬉泣
なので、今日のお昼はお弁当をやめて夏野菜カレーを作りました。
カレーライスは1日寝かした方が美味しいかな?と思って、昨日作って味見がてらいただきました。
f:id:kurashinokatati:20170725104332j:plain

あ!今、写真アップして思い出した。
温泉卵を作らなきゃ。。コロッと忘れてた(゜▽゜;ノ)ノ

スープ付きで、カレーライスのランチにしようと思っています。

わゎっ、こんな時間!温泉卵の準備します。
もうすぐ来てくれる予定♪ 楽しみ 楽しみ♡

ほんの少しの想像力で、人は優しくなれる。

今日は、先日 ものすごく怒られたことを書きたいと思います。

 

実は、一か月ほど前の話ですが。全然知らないおばちゃんにものすごい剣幕で怒られてしまいました。

この歳になって、見も知らずの人に思い切り怒られることなんてありませんから、とてもびっくりしました。

でも、それは100%わたしが悪いこと。

 

その日も、いつもと同じように駅前で、むすめが帰ってくるのを車の中で待っていました。

ほんの少し待つだけなので、いつも車を駅前の広いロータリーの端に寄せて路駐しています。

その日は、そんな車がいつもより多くて並んでいて、ロータリーから外れて道幅が少し狭くなっている所まで続いていました。わたしは、それらの車の一番後ろに付けて停めました。

車を停めるとき、道幅が狭くなっている所に停めるので、わたしが気を付けたことは、他の車が横を通る時に邪魔にならないように、なるべく端っこに寄って停めることでした。

うまく路肩に車を寄せて停めることができたわたしは、少し暑かったので車の窓を数cm開けてからエンジンを切りスマホを取り出し、むすめが電車に乗って帰ってくる数分を待っていました。

と、突然。『バンバンバンバンバンバン!!!』と、ものスゴイ勢いで車のボンネットが叩かれました。

スマホを見ていたわたしがびっくりして顔を上げると、そこにはものすごく怖い顔でこっちを睨みつけているおばちゃんが立っていました。

わたしが顔を上げるとおばちゃんは助手席の方へ回って、「開けろ!」と云わんばかりに窓をドンドン叩きます。

わたしが「開いてます。」と言うと、おばちゃんは窓が開いていることを確認し「ここへ車を停めないで下さい!!」と噛みつかんばかりの勢いで怒鳴られました。

そして、続けて「これを目印に歩いている者もいるんですっ!!」と。。

 

そうです。わたしは車を停めるとき、他の車の邪魔にならないように端っこへ停めることばかりに気を取られて、そこに点字ブロックがあるのに、そこを跨いで駐車してしまっていたのです。

見ると、そのおばちゃんの後ろには目の不自由な男の方が杖を持って立っておられました。

わたしは恥ずかしさと申し訳なさと、何とも言えない情けない気持ちになって謝りました。車を移動させるとき、窓を全開にしてもう一度謝ると、おばちゃんはうなずいておられました。

そして、その男性の方が点字ブロックを頼りに歩かれるのをサポートしながら行ってしまわれました。

 

そこに点字ブロックがあることは分かっていました。でも、当たり前のように景色の中に馴染んでしまっていて意識することはありませんでした。

普段、道を歩いていてもそうです。点字ブロックに限らず、そこにあることで不自由されている方が助かるであろうものを、わたしは日常の中で認識することなくスルーしてしまっているのかもしれません。

 

わが家には【ハッピー!】と【ハッピー!ハッピー♪】という漫画本があります。

ハッピー! 文庫版 コミック 全10巻完結セット (講談社漫画文庫 )

ハッピー! 文庫版 コミック 全10巻完結セット (講談社漫画文庫 )

 

 

ハッピー!ハッピー♪(1) (BE・LOVEコミックス)

ハッピー!ハッピー♪(1) (BE・LOVEコミックス)

 

目の不自由な人が盲導犬と一緒に暮らし、妻として母として精一杯生きている。強くて逞しくて、そして弱さもあるけれど、それらをひっくるめて一生懸命に生きている。

周りの人たちも 優しさ、厳しさ、正義、そして変わらない愛溢れる眼差しで見守り接し、一緒に生きている。

この本を読むと、自分が気づいていないことに気づけたり、優しい気持ちになれたり、心が洗われて元気も勇気ももらえて、とても好きな本です。

何度も何度も読んでいる本。そして、わたしにいろんなことを教えてくれる本。

 

それでも 今回のことは、日々の生活の中には活かしきれていない自分を目の当たりにした出来事でした。

活かしきれていないというよりも、まだまだ自分がそうなっていないことに気づけた。

❝活かす❞って言うと、何だか意識して行動してるみたいに聞こえる。

そうではなくて、そういうのは内から滲み出てくるもの。それがまだまだなわたしに気づけました。

 

普段、自分の日常に暮らしていたら、自分の意識していることしか意識してない。(変な日本語だけど)

自分と全く違う立場や状況の人のことは、考えたり想像したりが精一杯。その人にはなれないんだから、想像するしかない。そうすることで、思いやれたり優しい気持ちになったりすると思う。

わたしは、その想像の部分が欠けて、今回のことを招いてしまいました。

人間は誰でも何かしら不自由な部分を持っているんじゃないのかな。大きい小さいはあるけれど、そして、その時どきで立場も変わるけれど、何かしらの不自由を感じながら暮らしているのかもしれません。

障がいを持っておられる方、お年寄り、妊婦さん、病気や怪我で不自由を余儀なくされている方。乳幼児を抱えるお母さん。いろんな人が大小様々な不自由を抱えておられて、そんな方たちが暮らしやすかったり優しい社会は、結局は誰にでも全てに優しく暮らしやすいということに繋がるんですね。

 

わたしが、点字ブロックをまたいで駐車したことは、全く以って想像力に欠ける行為でした。

あのおばちゃんが、あんなに怒られたのは、そういう場面に何度も遭遇されたからかもしれません。

人って、ほんの少しの想像力があれば、とても優しくなれるんだなぁ。。と改めて感じました。これは、日々の暮らしの中でもそうかもしれません。

相手があって、人の間で生きて暮らしているわたしたち。家族であってもそう。

親のこと、子どものこと、旦那さんのこと、奥さんのこと。それぞれが、ほんのちょっと相手の立場になって想像してみたら、分かりあえることっていっぱいあるのかも。

想像力、侮れませんね。

 

わたしも、もちろん点字ブロックをまたいで駐車することはなくなりましたし、それ以外でも一呼吸おいて確認するようになりました。

漫画を読んでいるだけではできない貴重な実体験をさせてもらったと思っています。

夏野菜のピザとふっくらブリオッシュで幸せ感じてます^^

梅雨だというのにあまり雨が降りません。
天気予報で傘マークがついていても、どんよりとした空があるだけで、なかなか雨は降らない。 ほんの少し降ったりやんだり。そして、やんじゃった昨日、今日のお天気です。

さて、そんな昨日と今日。家でひたすら美味しいもの作ってました♪
今、主人の畑からぞくぞくと届き出している夏野菜。
先日は、びっくりするくらいのじゃが芋が届きました。

 

kurashinokatati.hatenablog.jp

 

まだ芽の出ないうちにしかできない皮つきのフライドポテトとか、新じゃがの肉じゃがとか、鶏皮とセロリの甘辛炒めにこれまた皮つきでじゃが芋をごろごろ入れたり。
新じゃが祭り絶賛開催中です(*^▽^*)

そんな中、畑ではピーマン・ししとう・茄子・きゅうり・トマトなど夏野菜が 豊作♪
主人がせっせと運んで来てくれるので、これまたわが家もせっせといただきます。

昨日はピザを焼いていただきました。
f:id:kurashinokatati:20170629152335j:plain
どーーーん!!
ピーマンたっぷりピザ( *´艸`)

f:id:kurashinokatati:20170629152504j:plain
茄子だらけピザ( *´艸`)

f:id:kurashinokatati:20170629152555j:plain
そして、むすめの大好きな照焼チキンピザも(*≧∀≦*)
(奥がハーフ&ハーフみたいになってますが^^)

ピーマン10個も使いました。
畑の野菜ピザ、美味しかったです♡
むすめも「ピーマンも茄子も苦手じゃなくて良かった~」って言ってました。笑
ピザ大好きなので、とっても喜んでくれていました。

そして今日は、朝からHBさんにお任せでブリオッシュを焼きました。
これがまた、ふっくら焼き上がってテンション上がっちゃいました♪
f:id:kurashinokatati:20170629153140j:plain
サクッと割れ目も入っていて美味しそ~( ̄∇ ̄*)
でも、これは実家へのお土産です。
今日は、夕方に父がむすめをお迎えに行って連れて帰ってきてくれるので 持って帰ってもらおうと焼きました。
あんまり美味しそうに焼けたので、思わずリビングでスキップして小躍りしちゃいました(*^▽^*ノ)ノ♪
喜んでくれるかなぁ~♡
初めて焼いたときは、あまりにも簡単にヘルシーにブリオッシュがHBで焼けて感動しました。

そして、今夜のおやつも焼いてます。
これは写真を撮り忘れてしまいましたが。。
バナナスフレケーキです(*^▽^*)パウンド型で気楽に焼きました。
家で作ると、お砂糖とか極限まで減らせるしアレンジも可能でヘルシーに仕上げられるし(アレンジし過ぎて失敗も多々ありますが^^: それも家で作る醍醐味かな?笑)何より、身体に優しくお財布にも優しい(*≧艸≦*)

むすめも喜んでくれるかなぁ~♡
作って食べてもらって笑顔になってもらえたら。
これほど嬉しいことはありません。

今日は、もう少ししたら仕事です。
あ~、幸せ♪